第二種電気工事士 筆記試験合否や技能試験日程・会場確認方法について

2電工お役立ち情報

第二種電気工事士の筆記試験に合格していました!

 

50代文系サラリーマンの挑戦

 

自己採点で合格ラインと言われている60点はクリアしていましたが、やはり正式な発表があると嬉しいものです。

筆記試験を受験された方や、これから受験を考えているかた向けに、合否・試験会場・日程等の確認方法を掲載してみました♪

 

電気技術者試験センターのMy Pageで確認



この試験は一般財団法人 電気技術者試験センターの管轄です。

HPはコチラ → https://www.shiken.or.jp/index.html

 

受験の申込にはマイページの作成が必要となり、申し込み後は主にMy Pageにアクセスし、登録状況の確認や変更を行います。

 

オススメ!

登録時にMy Pageをお気に入り登録しておきましょう!

筆記試験 合否の確認

筆記試験の合格発表は、試験から約1か月後となります。

さきほどの試験センターのURLにアクセスし、TOPページの右下あたりにある「合格者一覧の検索」で受験番号を入力すると、下図のような表示がでてきました。

受験番号は受験票やMy Pageで確認できます。

第二種電気工事士 合格確認方法

第二種電気工事士 合格者一覧の検索画面

合格者一覧にあります・・・これって合格してるということで良いのですよね?!

念のために、マイページで確認してみましょう。



My Pageでわかること

合否以外にも、マイページでは様々な確認が行えます。

第二種電気工事士 マイページ 合格確認

受験申し込み状況の確認画面

上の画像の右下にある「試験会場案内(技能試験)」をクリックすると、合否や試験会場・試験日程等の確認ができました!

 

第二種電気工事士 試験会場 試験日程 確認方法

マイページから確認できる技能試験の情報

試験センターのマイページからアクセスすると、試験日程や会場、開始時刻などが確認できるようになっています。

 

技能試験では、事前に発表されている13種類の候補問題の中から1つが出題されます。

工具や器具も準備できましたので、練習して合格を目指します!



タイトルとURLをコピーしました