HONDA(ホンダ)

125cc未満

動画あり。ヨーロッパ最大のマフラーメーカー「アクラポヴィッチ(AKRAPOVIC)」のモンキー125用マフラーがかっこいい!

6人でスタートし、450人を超える規模まで成長した欧州最大のエキゾーストメーカー。 AKRAPOVIC(アクラポヴィッチ) 創業者のigor Akrapovic氏はバイクレースのチューニング界に身を置く人物で、完璧主義なところは周囲にも...
125cc未満

モンキー125タイヤ交換 おすすめハイグリップタイヤ

ノーマルサイズがフロント120/80-12、リア130/80-12と珍しいサイズを履いているモンキー125。 そのため、ノーマルと同じサイズではハイグリップタイヤのラインナップが見当たらず、タイヤ交換時に悩んでいる方も多いようです。 ...
125cc未満

OUTEXさんからモンキー125のアップタイプマフラー登場!

7月に新色が追加され、赤・青・黄色の3色となるモンキー125。 徐々にアフターパーツも出そろってきた感のある中で、モタード車両等のマフラーで評判の良いOUTEXさんから、モンキー125専用のアップタイプ・マフラーが発売されています。 ...
125cc未満

モンキー125に新色追加が決定!発売日はいつ?!

6月20日、ホンダのニュースリリースから。 モンキー125 新色追加 スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 2018年7月12日...
BIKE

スーパーカブらしさにあふれた新色 C125 パールカデットグレー

スーパーカブのフラッグシップモデルC125に、一目ぼれしてしまいそうな新色が追加されました!
CL50ベンリィの部屋

パンクの原因 それはホイールのサビだった

パンクした原因は「ホイールリムのサビ」でした。空気圧が下がっていたことで段差で受けた衝撃などもかなりの勢いでチューブに伝わっていたと思われます。
BIKE

CL50通勤快速仕様 ブレーキレバーをホルダーごと交換

通勤快速仕様ホンダCL50のブレーキレバーが折れてしまったことをきっかけに、ショートレバーのパワーレバータイプに交換しました。レバーだけの在庫がなかったことと、ホルダーセットでの金額が安かったこともあり、右バーホルダーごとの交換となりました。購入した商品はキタコ製の右ショートレバー&ホルダーセットです。
BIKE

CL50通勤快速仕様 防寒+雨対策 ハンドルカバーを交換

カブやスクーターに負けない使い勝手で活躍中の通勤快速仕様ホンダCL50。約2年使い転倒により穴が開いたハンドルカバーを新調しました。製品名=リフレクター防寒ハンドルカバーは、果たして雨の日にも活躍してくれるのでしょうか?!
HONDA(ホンダ)

往年の名車 HONDA CB125の歴史

たび重なる仕様変更を受けながら、40年近い販売期間となったホンダの名機CB125シリーズを紹介しています。4ストローク125ccの並列2気筒エンジンを搭載し続けた長い歴史のなかで鍛えられた性能は、現在でも通用するほどのポテンシャルです。
CL50ベンリィの部屋

モンキー・カブ系カスタム 簡単にカラーの交換ができる方法

CL50のリアサス交換記録です。硬くてなかなか取り外せないゴムブッシュの中の鉄製カラーを、特殊な工具なしで簡単に交換できます!また、車体へ取り付ける際の注意点なども別記事にまとめていますので、DIYカスタムが好きな方は必見の内容です?!
タイトルとURLをコピーしました