CD125Tの部屋

HONDA CD125T(6V ポイント点火)のカスタム記録です。キャブレターの交換などDIYカスタムで楽しんでいます。

CD125Tの部屋

CD125T 交換用タイヤ購入

整備中のCD125T用に前後タイヤを購入しました。メーカーは井上ゴム(IRC)で、パターンはフロント用がNF8、リア用がNR21となっていて、サイズはともに3.00-17です。
CD125Tの部屋

CD125T フロントフォーク・オーバーホール その2

CD125のフロントフォークをオーバーホールしました。フォークカバーの取り外し方法やオイルシールの交換、フォークオイルの油面調情報などと合わせて作業内容を紹介しています。
CD125Tの部屋

CD125T フロントフォーク・オーバーホール その1

6VのCD125Tを快適に走らせるためのメンテナンスの一つ、フロントフォークのオーバーホールを行いました。フォークカバーの取り外しに苦戦するCD125ですが、油面調整などを済ませて磨き上げました。
CD125Tの部屋

CD125T リアボックス選定中

そろそろ市街地走行のめどが立ってきたCD125Tですが、通勤に使うとなると荷物の積載量はある程度確保しておく必要があります。 現在通勤に使っているホンダのCL50ベンリィには、ホームセンターで購入したものを取り付けていますが、...
CD125Tの部屋

CD125T 6Vバッテリー交換

CD125T 6Vのバッテリーを交換 CD125Tの12V化はひとまず保留としましたので車体に取り付けられていた6Vのバッテリーに充電してみましたが、残念ながらその搭載されていたバッテリーは寿命だったようです。 ということで...
CD125Tの部屋

CD125T 純正キャブレター オーバーフロー修理

CD125の純正キャブレターがオーバーフローしていたので修理を行いました。VM22は強制開閉式ですが、造りが異なるCD125の純正負圧タイプのキャブレターの内部構造なども紹介しています。キャブレターってよくできてますね。
CD125Tの部屋

CD125T 12V化を検討?

6VのCD125Tを12Vにするときに交換が必要になりそうなパーツをピックアップしてみました。あれやこれや交換が必要になりそうなので、6Vのままでも良いかも?!と思えてきました。
CD125Tの部屋

CD125T リアサス取り付け長

CD125Tのリアサスの取り付け長さを計ってみました。今のところはリアサスを交換する予定はありませんが、もし社外品などを取り付けようと考えた際のデータとして掲載しておきます。
CD125Tの部屋

CD125T キャブレター交換(セッティング編)その2

ホンダCD125Tのキャブレターセッティング作業を掲載しています。純正キャブから海外製のミクニVM22へと交換し、うまくセッティングが出るのか?などを試しています。
CD125Tの部屋

CD125T キャブレター交換(セッティング編)その1

CD125Tの純正キャブレターをオーバーホールしている間に、海外製ミクニVM22を取り付けてセッティングを行っています。ほぼ無加工で取り付け出来るので純正キャブレターの欠品対策で使えるかもしれません?!
タイトルとURLをコピーしました