キャンプ・サーフィン・海水浴などで活躍!電気不要の簡易シャワー

お役立ち情報

まずは動画(約5秒)をご覧ください。

この日サーフィンを楽しんだ場所は、海水浴場でもなく周囲には何もない大自然です。

いつもはポリタンクの水を直接頭からかぶって海水や砂を流すのですが、この日は家族とキャンプや海水浴に行ったときに役立つと思い手に入れておいた「手動ポンプ式シャワー」を使ってみました。

SHOWER 7

購入したお店は、安売りの殿堂でおなじみ「ドンキホーテ」さん。

キャンプ用品コーナー近くに展示してありました。

金額は消費税(8%)込みで約¥1,500-と非常にリーズナブル。

容量は7Lです。



使いかたは「超」がつくほど簡単

お皿のような部分の中心にあるレバーがポンプの取っ手になっています。

ポンプを4~5回上下させて・・・

レバーをひくと・・・

わりと長い間、水が出続けてくれます。

水量が多くはないので不満に感じる方もいるかもしれませんが、少しずつ出ることで無駄が少ない印象です。

容量=7Lですから、海水浴後の大人1人分くらいでしょう。

私は別のポリタンクに10Lの水を用意してつぎ足しながら使っています。

電動シャワーとどっちが便利??

実は、数年前に電動シャワーをつかっていた時期があります。

車のアクセサリー電源につないで使うタイプだったので、エンジンをかけて使う必要がありました。

また、電源用・水汲み取り用など配線関係も多くなるので、使いづらかった記憶しかありません。

そのため結局は2度しか使わなかったのですが、次に使おうとしたら壊れて動きませんでした。

そのことをふまえ、今回はあえて「手動式」を選んでみましたが、今のところ満足いく結果を得られています。



 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました