写真や動画の保存先変更方法 アンドロイド端末からSDカードへ「OPPO」AX7編

WEB関連 PCスマホ

アンドロイド端末で撮影した動画や写真の保存先について。

端末本体ではなくSDカードへ保存することで、容量を気にせず撮影ができるのでオススメです。

記事に出てくる端末は中国製スマートフォン「OPPO ax7」で、動画や写真の保存先を内部ストレージ→からDカードへ変更する方法を説明しています。

この変更を行う際には少しわかりずらい場所にアクセスする必要がありますが、特に難しい操作は必要ないので、スマートフォンに不慣れな方でもぜひチェンレンジしてみてください。



写真や動画の保存先を内部ストレージ→SDカードへ変更する

さて、2019年に入り楽天モバイルの機種変更で手に入れたOPPO AX7ですが、端末購入時の初期設定では撮影した写真や動画の保存先は内部ストレージになっています。

以前、ファーウェイのP9を使っていた時にも初期設定でSDカードへ保存されるように変更したのですが、今回は購入後1か月ほど設定を忘れたまま使っていました。

パソコンに画像を移動させる際にそのことに気づき、スマホで撮影した画像がSDカードへ保存されるように設定しましたので、取扱説明書を開くより素早く設定の変更ができるよう記事にしておきます。

最初はカメラやデータフォルダーのアプリを開いても変更方法が見つけられず・・・少し焦りましたが、ちゃんと設定ができる場所がありますのでご安心ください。

どこから入る?

まず、設定画面を開いてください。


待ち受け画面にある歯車のマークの下に設定と書いてあるのが入り口です。

スマートフォン(アンドロイド端末)の多くの設定は、この画面から操作できるようになっています。

システムアプリ

設定画面を開いたら次にシステムアプリという項目を探します。

設定の画面上部には、ユーザー名や機内モードなどが並んでいると思います。

その下のWi-FiやBluetoothなどを過ぎ、セキュリティやその他の設定も飛ばし、ページの一番下のところにシステムアプリという項目があります。

設定→システムアプリ

カメラ

システムアプリの設定画面を開くと、カメラの項目があります。

このページには7つほどの項目しか存在していないので、カメラマークのアイコンがすぐに見つけられると思います。

システムアプリ→カメラ



SDカードへの保存を優先

カメラの設定画面を開くと、SDカードへの保存を優先という項目があります。

カメラ→SDカードへの保存を優先

右端のスライドバー部分をタップすると、設定の変更が行えます。

その部分が半透明の灰色であれば、撮影した画像は内部ストレージへと保存されます。

上の画像のように緑色であれば、SDカードへ保存されます。

「最初にSDカードに保存する」をオンにしますか?

スマートフォンで撮影した画像が内部ストレージに保存される状態から、この変更を行う際にスライドバーをタップすると、上の画像のような確認画面が現れます。

他の端末などと同期させて使っている場合には、SDカードへ保存するを選択するとその対象から省かれるようです。

この点が不便だと感じる方は設定を「内部ストレージへ保存」にしておくと良いかもしれませんね。

最後に

今回は、中国製のハイコストパフォーマンス・スマートフォン「OPPO AX7」で、撮影した写真や動画の保存先を変更する方法をご紹介いたしました。

少しわかりづらい場所に設定画面がありますが、その場所さえわかってしまえば簡単に保存先をSDカード⇔内部ストレージへと変更できます。

バッテリーも大容量で長持ち、DSDS対応のOPPO AX7。

ファーウェイP9のバッテリー交換に失敗し慌てて入手したスマートフォンですが、位置情報の取得も良好で使い心地の良い端末だと思います。



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました