Clazzio(クラッツィオ)フロアマット CV1W用リアセット

DELICA D:5 LDA-CV1W

 

デリカを購入を決めた時に「ガンガン遊び倒そう」と決めていたので、カーペットタイプのフロアマットを使い勝手の良いのもに変えようと考えていました。

そこで、防水&防汚機能を優先させ、Clazzioのラバータイプのフロアマットを購入しました。

 

フロントのラバーマットに関する記事はコチラからどうぞ。

 

 

スポンサーリンク



 

カラーで悩む

 

カーペットタイプだと様々な色の組み合わせができて楽しめそうですが、ラバータイプは3色のみの設定となっています。

 

 

ベージュ

 

 

グレー

 

 

ブラック

シートカバーをアイボリー系統の色でオーダーする予定なので、どの色でもそれなりに似合いそうではありますよね。

ベージュにすると明るい室内を作り出せそうですが、シートレールが黒なのでガチャガチャうるさい配色になりそうな気がしました。

グレーも良さそうでしたが、汚れが目立ちやすかったり色落ちが早く感じるかもしれない?とかってに想像したり。

で、結果的に無難なブラックを選択しました。

 

 

スポンサーリンク



 

Clazzio車種別フロアマットを取り付ける

 

訳あってリアだけ先に届いたので、フロントは純正マットのままリアを取り付けました。

 

 

2列目足元

 

 

3列目足元

 

 

ラゲッジ部分

さすが車種別だけあってバッチリの収まり具合です。

ラゲッジ部分のシートレール部はマットに縁取りがしてあってレールのカバーの下には入り込まない造りになっていました。

2列目の足元などはレールカバーの下にマットが入り込むようになっているので、隙間なく非常にキレイな収まりになります。

そして、荷物固定用のフックマットの位置もドンピシャな場所に切れ込みがあって、ちゃんと使えるようになっていました。

 

 

総評

 

価格が¥19,800-とやや高いかな?と感じていたのですが、ラバー素材特有のゴム臭も全く感じないですし、収まりも満足いくものでした。

この製品ならブラックに飽きた時にベージュを購入しても良いかな♪と感じました。

Clazzioの車種別フロアマット(ラバータイプ)はアウトドア派にはオススメできるフロアマットだと思います。

また、この造りなら同社のカーペットタイプも満足できる仕上がりではないかと感じました。

 



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました