DVDプレイヤーの車載ホルダーを探す

自動車

 

お子さんと長距離の移動をするとき、非常に役立つのがDVDプレイヤーです。

フリップダウンモニターも良いと思うのですが、首が痛くなるという方もいますよね。

また、車内のグリップにネットやバーを取り付けて荷物を載せることを考えると、フリップダウンモニターは不利になります。

 

今までC25セレナで使っていたDVDプレイヤーは、前席のヘッドレストに布製のケースで縛り付けて使うタイプでした。

このタイプの良くないところは、ケースがすぐにボロボロになることと、ケースに入れたままではDVDの入れ替えが出来ないという2点だと思います。

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

そこで今回、車を買い替えるにあたりDVDプレイヤーも新調しようと考えていたのですが、もしかすると車載ホルダーだけ別売りしているかも??と考えました。

そして見つけたのがコチラの商品です。

 

 

 

Bedee 車載ホルダー 約¥1,300-

この取り付け方法なら、しっかりと固定されるうえに、DVDの交換もスムーズに行えそうな気がします。

 

 

 

ヘッドレストに固定

ヘッドレストに取り付ける方法を選んだ時に注意したいのがスピーカーの向きです。

モニター背面や側面に向かって音が出る場合、運転席や助手席の人の耳元で大きな音がすることになります。

車載用のDVDプライヤーはわりと音量が小さめな商品が多いので、モニター側に音が出るものを選ぶと良いでしょう。

 

 

 

 

取り付けてからも角度を調整可能

ガッチリと取り付けたあと、少し角度を変えたいときにもこの車載ホルダーは対応できます。

ボールジョイントなのでかなり自由に調整できそうですが、耐久性はどうでしょう?!

 

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

 

取り付け方法も簡単でガッチリ固定

工具も不要でヘッドレストの軸に固定する簡単取り付けです。

モニターの取り付け方法もかなり簡単そうですね。

 

 

 

 

厚みのあるDVDプレイヤーも搭載可能

ご家庭でも使えるタイプのDVDプライヤーは厚みが5cmくらいあるものが多いですよね。

そんな厚みのあるプレイヤーもこの車載ホルダーなら受け止めることが出来ます。

 

 

 

商品は車より早く届いてしまったので、D:5が納車されてから使用した感想などを追記していきたいと思います。

 

 



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました